FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教習所の可愛そうなバイク達~

今は昔。

毎日楽しく通った教習所ですが なんたって可愛そうなのは教習所のバイクです。

私が使っているのは 廃番になってしまったというカワサキの車高が低いバイクです。

何が可哀想かって言いますと 最低でも一時間に3回は転倒しちゃうし・・・。

でも 実は何よりもバイクが可哀想だったのは ある日の事です。

教習が終わって バイクを車庫にしまう時の事でした。

この日の教官は 一本橋の時に 全然見てくれない教官でした。

この教習所の車庫は 微妙に坂なんです。

出入口より低い位置に車庫があります。

今改めてその斜度を見ると大したことはないのですが その当時はきつく感じておりました。

教習も慣れてくると 出す時はそれなりなのですが 入れる時の方が大変でした。

へっぴり腰でよちよちとバイクを支えて下り坂を降りて行くと バイクの自重で勝手に行ってしまいます。

ブレーキを握りつつ支えているので もちろんバイクに体が近づいています。

するとふくらはぎに ボクっとステップがぶつかり いつも大きな青あざができていました。

その日は 車庫の両脇に止めてあるバイクがいつもよりお尻が出っ張ています。

狭さに気を取られつつバイクをしまっていると 今日もボクッと行っちゃって 痛さにブレーキを握っていた手が緩んだとたんにバイクはひゅ~~~んと行っちゃてガラガラドッシャ~ンと 他のバイクをなぎ倒しつつ転がってしまいました・・・・

ひえ~~~~~~~ ガラガラドッシャ~~~~ン を聞いてその教官は吹っ飛んできましたがバイクは見事に両方のバックミラーが吹っ飛んでしまいました。

ああ 可哀想なバイクちゃん。

ごめんちゃいね~~~と思ったけれど まっ 仕方ないか~。

今は昔。

申し訳ないとは思うけど それも教習のうちさ~ と開き直ってちっとも反省していない自分でした。

チャンチャン!

いじけている割にはこんなの貼ってみました。
よろしかったらポチっとしてみてくださいね♪
FC2 Blog Ranking





スポンサーサイト

テーマ : 教習所
ジャンル : 車・バイク

初めての卒検~♪

今は昔。

やって来ました 卒業検定!

小型限定自動二輪の卒検です。

前日から 寝ながらシュミレーションした卒検コース。

耳元で囁いて下さった ソラマメ教官(なんかイメージが似ています)に感謝しつつ 雨戸を開けると「ガ~~~~~ン!!」 夜半から何故か 暴風雨です。

時は3月初旬!!こんなことってめったにないと思いますが 嘘のようなホントの話です。

しかも 緊張して前日からお腹が~~~~~!!!なんですが・・・。

それでも気を取り直して 教習所に向かいます。

受付を済ませると 教習は厳しいがとっても優しい つくしんぼ教官が駆け寄って来てくださり

「今日はこんな天気だから大事をとって延期する?」と 気にかけて下さいます。

そこで私

「いや~ 失敗しても天気のせいにできて楽なんで 今日やります」と 答えました。

身支度を整えて控室で待機するように言われたので 合羽を着こんでゼッケンも付けて待合で待機です。

あたりを見回すと 自動二輪の検定は私一人です。(だよね~~!!)

「一人なので すぐに終わっちゃうかな~~~?」なんて思ったら あま~~~い!

待つ事 二時間半!! 結局一人なので後回しなんだか 天気が悪すぎるので様子見てくれてるんだかわからないが 待つ待つ!

しかも 緊張してるは いつ呼ばれるか分からないわ お腹は調子悪いわで 30分おきにトイレです。

その度に トイレで合羽を脱いでゼッケン外して もう大変!

検定前に 体力は限界かも~~の気分です。

そしてあなた あろう事か 検定が一人きりのせいなのか 「今日はこのコースだからね」と渡された検定コースは前回と同じコースです!

そう 耳元で囁いてくれたソラマメ教官の親切が見事に仇になりました~。

しかも 雨まで強くなるしで 生きた心地は致しません。

ソラマメ教官は検定員なので 普通自動車の検定に大忙しでしたが 私が検定に呼ばれる直前に来て下さり「昨日僕が見たら3回も一本橋で転倒してたけど大丈夫?」と 声をかけて下さいました。

「もちろん大丈夫じゃないわい!しかもコースだって違うし!!」と心で叫びながら笑顔で「今日は落ちたら雨のせいですから~」と答える大人な自分です。
 
そんなこんなで 腹減った~とか考えていたらやっとお呼びがかかりました。

いよいよです。

ドキドキしすぎて気持ち悪くなっちゃいました。

でも バイクに跨ると必死すぎて緊張してるのも 分かんなくなっちゃいます。

まず安全確認、スタンド外して・・・最初に急制動。次は前方確認して右折で一本橋などとぶつぶつと次に行くコースを必死でつぶやきます。

実は検定前の補習のときに「先生!検定の最初の方に一本橋ですが 落ちたら検定中止ですよね!そしたらすぐに出発地点に戻って終わりですか?」と聞きましたら

「せっかく大枚はたいて検定受けているんだから補習のつもりで最後まで走りなさい」と言われました。

さあ本番。

急制動は雨が降っているときは少し距離が甘くなりますが何とかクリア!

次の一本橋は皆さんの期待を裏切って 転倒しなかったよ~!

コース内では検定中の教官が 腫れ物に触るように 道を譲って下さいます。

そして検定の終わった教官たちは 皆待合室の窓にへばりついてこちらを見て心配してくれています。

途中雨が入っちゃったのか ウインカーが突然つかなくなったり それに連動して密かにエンストしたりがありましたが とにかくコース終わりまでこぎ着けました。

バイクを降り 塔に上っている検定員に合図と礼で終了。

「ほ~~っ!」と息をついたら 待合の教官たちも「ほ~~っ!」と肩の力を抜いています。

そんな~~~!!そこまでですか?

きっと ここで転ぶか? いつ転ぶか?ともう気が気じゃなかったんですね~。

私以上に緊張して 肩に力が入りまくっていらしたようです。

結果は 一発合格!! 

きっと 「この暴風雨で何とか落ちないで転ばないで回ったから」という特別採点枠ができたんだろうと勝手に思っています。

暴風雨さまさまでした。

なんとも思い出深い検定になったものです。

ちゃんちゃん!!

テーマ : 免許
ジャンル : 車・バイク

卒検前日♪

今は昔。

懐かしの教習所 そして更新。

明日はいよいよ 自動二輪(小型限定)の卒検となったある日の事。

ちょっと間が空いてしまうのでと 自主的に入れてもらった補習です。

卒検をイメージして コースの復習です。

数ある教習の中で何より苦手なのは 泣く子も黙る「一本橋」!

しかも 検定は2種類のコースがあるのですが どちらも一本橋は最初の方です。

自分では気付かなかったのですが どうやら転倒時に「きゃ~~~」と大声で叫ぶらしいのです。

一時間の教習中に 一本橋で転倒すること3回!!!

へろへろで 補習終了ですが 教官いわく

「明日のために 良いイメージで終わりたいから 何か得意なものを最後にやりましょう」とお気づかい下さるのですが 得意なものが無い・・・・・。

仕方なく外周をブンブン流して終了しました。

ああ~~~明日はいよいよ卒検だ~!

帰り支度をしていると 今日の補習は担当してもらえなかったけれど とっても親切な教官が耳もとで囁くではありませんか。

「大体 検定のコースは交互にやるんだけど 昨日は○○コースだったよ」と。

「えっ!! てことは明日は××ですね???」と私。

教官「それは事前に言えないけど 昨日はそうだったよ。参考までに・・・。」

おお ありがたや ありがたや~ 帰ってさっそくシュミレーションをしなくっちゃ。

えへっ!!

いつも通りに 朝イチの教習ですから 仕事なんかそっちのけで 本日も職場でシュミレーションしまくりです。

夜はお布団に入っても シュミレーションしてました・・・。

もう 今から緊張して心臓が口から飛び出しそうです。

実は私 と~~~~っても緊張するタイプで いつも前日から教習が終わるまで ドキドキです。

おかげさまで教習所に通っている間に4キロも 痩せちゃいました~~~~。

さあ いよいよ初めての卒検はいかに~~~!



いじけている割にはこんなの貼ってみました。
よろしかったらポチっとしてみてくだささいね♪
FC2 Blog Ranking
              

                                   



テーマ : 教習所
ジャンル : 車・バイク

みきわめ~♪

今は昔。

(前回の更新も今は大昔になってしまいました~)

ついにやってきました 検定に向けての初めての見極め!

この段階では 自分はまだ小型限定で教習をしていました。

朝一の慣らし運転の後 教官から「じゃあおさらいとしてコースを回ってみましょう」とのお話がありました。

どうやら 「見極め」らしい。

今日の教官は とっても信頼のおける教え上手な方ですが 教習生の苦手克服の為にアクロバットのような技を教えます。

よく他の皆さんの教習を見ていると 片側のペダルに立ち乗りして外周を回っていたり・・・。

まあ 私には一生その日は無いだろうけどさ~。

ですが、私の場合は普通の教習が常にアクロバットのようですから 良しとしましょう。

トテトテとコースを回り 教官から細かい注意を頂きます。

私の場合進路変更をする際に バックミラーを見る段階で車体がセンターラインに寄っていってしまう事や 安全確認の動作を大きくする事など細やかにご指導頂きあっけなく終了。

来週の週末に検定を受ける事となりましたが 日が開きすぎて心配なので 自ら前日に一時間補習を入れていただきました。

もう、今からドキドキし過ぎて 具合が悪くなりそうです。

でもやっぱり嬉しくて 車をブイブイ走らせ かっとんで家に帰りました。

人生舞い上がってばかりいると落とし穴があるのね~

左側のドアミラーを電柱に接触させ 割ってしまいました・・・。

ちなみにこの時の車はルノーのカングーで ドアミラーの位置や大きさが微妙!

普通の感覚で運転するとよくぶつかりますし ぶつかる事を前提に作られているようで 当たると折れて壊れないようになっています。

狭い道などの時に 対向車に道を譲ってぎりぎり端で停止していると 年中ミラーをぶつけられてしまい 挙句の果てに何度も当て逃げされていましたが それでもミラーの中身が飛び出す事はあっても割れなかったのに 今日は パリンといってしまいました・・。

とほほ~。

しかしここで凹んではいられない 「これで厄が落ちた事にしよう」と 厄年でもないのに勝手に立ち直りました。


いじけている割にはこんなの貼ってみました。
よろしかったらポチっとしてみてくださいね♪
FC2 Blog Ranking



テーマ : 教習所
ジャンル : 車・バイク

深過ぎるシュミレーター!!

大変ご無沙汰しておりました。

なぜ ご無沙汰していましたかと言いますと 暫くマイPCを職場に置きっぱなしでした為、自宅のPCで・・と思いチャレンジしたのですがすっかりIDその他諸々を忘れて管理画面に入れなかったりして・・・とほほ・・・でございました。

さあ 気を取り直して振り返る教習所時代。

今は昔。

いまだに自分的には????で埋まる シュミレーターでしたっけ?ゲーセンみたいな機械の教習。

あれは曲者ですよね~~。

確か2回ほどあったような気がします。(小型をとってから限定解除だったからなのかもしれませんが・・)

今は昔。 一回目のシュミレーターの時でした。

教官の中でもピカイチの腕をお持ち名ニヒルな教官です。

説明を受けて 実際の道路のつもりで画面に目を凝らし進めるも「おおっ!この十字路は怪しい!」と亀のように減速をすると「もうちょっとちゃんと走りなさい」と。

「だって 明らかに危ないじゃん」と心でブイブイ悪態つきつつ 更になんだか画面が反射しているんだか私が老眼なんだか目がチカチカして見難い。

体をぐいぐい前に出せば怒られるしで何だか解からんうちに終了。

ゲーセンでは車のレースゲームでファンファーレを鳴らしていた自分。「何だかな~~」の気分です。

そして2回目。

今日はシュミレーターなのに大凶!!私とは相性の合わないちょっと「こまわり君」に柔道部としてでも出ていそうなアニメチックな教官です。

さらにこの日は教習生がもう一人居ます。

いざ教習が始まると 教官は私の事は完璧に無視!私がギッコンバッコンやっているときに背を向けて「○○君は中免取ってからもう何キロ位走ったの~。うんぬんかんぬん・・・・・」とにこやかに楽しく談笑しています。

自「終わったみたいですが~~~」

教「ああそう!じゃ、代わって」

そして○○君が始まるとしっかりその横に貼り付いています。

チャイムが鳴って終了すると○○君には総評を。

私には無言で教習簿を返してよこします。

「おいおい、いくらなんでもそりゃ無いだろうよ~!!でも全く見てもいないんだからコメントなんか無いか!ちっくしょう~」と心で叫び廊下につぶやいた自分です。

このシュミレーターって、なんかバイクに乗って教習を受けているときと同じ金額だった気がするのですが、なんかすごく損した気分になるのは私だけでしょうか?

このシュミレーターはいい思い出なかったなあ・・・・。

いじけている割にはこんなの貼ってみました。
よろしかったらポチっとしてみてくださいね♪
FC2 Blog Ranking

テーマ : 教習所
ジャンル : 車・バイク

sidetitle地球の名言Ⅱsidetitle

presented by 地球の名言

sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleプロフィールsidetitle

オバパワー

Author:オバパワー
FC2ブログへようこそ!

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
いじけている割にはこんなの貼ってみました。 よろしかったらポチっとしてみてくだささいね♪

FC2Blog Ranking

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。