スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も一本橋 明日も一本橋 毎日毎日一本橋~♪

今は昔。

先回までの 苦手な「停止」にひき続き 更に苦手が加わりました。

一本橋です。

も~~~う ほんっと 苦労しました~。

その時には 「こんな一本橋が渡してあるところなんか バイクで行きっこないじゃん~」と心で泣きましたが 一本橋の技術は渋滞のときに活躍するんですよねぇ。奥が深いわぁ~。

私の一本橋が苦手なのは 技術が伴わないことがまず大きな原因かも知れませんが、何より良く分からなかったのは 教官によって指導の仕方が違うこともあります。

例えば一本橋に乗るときは 「ゆっくりだとハンドルが安定しないので少し勢いをつけて下さいね~」と指導されたり、「スピードをコントロールしてゆっくり乗りなさい」と指導されたり、「とにかく回数あるのみ」と時間中ひたすら一本橋のみに乗って落ちては戻りを一時間中繰り返す教官がいたりで 心も体もバランバランです。

「ハンドルを真っ直ぐしようと思わないで 半クラッチを維持しながら 小刻みにハンドルを動かして渡りなさい」とか、「アクセルを軽くふかして フットブレーキを踏みながら渡りなさい」とか 「乗ったら惰性で行っちゃいなさい」とか 色々な指導で 全~~然分からない~って感じでした。

今思うと、多分どの指導も 正解ですよね~。

様子が分からないので 勢いつけろ!と指導された次の時間は また教官も別になる為「おいおいそんなに勢いつけるなよ~」と思われ 「ゆっくり 行きなさい」って事だと思います。

自分に言い訳をするならば 振り返って思うには、やはり毎回教官が違う事と 精神的に必死過ぎて余裕が無いという事も こんなに「訳解からな~~い」状態に陥った一因かと思います。

結局一本橋は 10時間かかっちゃいました。

一本橋を練習し始めて2時間目位の頃でしたが、私と同年代の教官ですが 朝の挨拶をした段階から「私の事を良く思ってないな~」オーラが バリバリ出ていました。

慣らし運転の段階で既に 「仕事ですから僕はマニュアル通りやりますから」って感じで 後についていようがいまいがおかまいなし。

甘えてるわけではないですが やはり生徒の技量に合わせてうまく指導するのも 教官の技術のうちなのではないかいなぁ~と思う次第です。

その教官は 一本橋のところに行って 「かくかくしかじか」って一通り説明し、じゃあ始めてとスタスタ何処かに行っちゃいました。 私が一本橋をやっていても見ていないで 8の字の所で 別の教官と雑談です。

そんな時に限って 一本橋から微妙な角度で落ちてしまい右側に外れてしまいました。

この教習所は 一本橋の右側1m位横が ガッツリ側溝になっています。

「げげっ! 落ちないようにしなくちゃ。」と思えば思うほど恐怖で 目が側溝に釘づけです。

見事にひっくり返って 側溝の縁石に右肩を強打。そこで教官が慌てて吹っ飛んできて「何やってんの~!!!!!」と お怒り。

「落ちてんだよ!!」と 心で毒づきながら 「すみません!転んじゃいました~」と お愛想。

真冬ですので ムートンのジャケットを着ていましたが 中のセーターが擦れていました。

それでも必死で 教習時間をこなし その後出勤。仕事中に手が水平から上に痛くて上がりません。

夜の入浴時に見てみたら 肩は倍に腫れ上がり 肩甲骨の上には縁石の模様まで解かるほどの凄いあざが出来ていました。

でも 翌日も朝一番に教習予約が入っています。

「いつも肩の力を抜きなさいと言われているから 肩に力が入らなくて良かったということにしよう。」と翌日も行きましたよ。

さすがに 教官と恒例になってしまった朝のラジオ体操は パスしました。(笑)

どうやら 私はいまだに一本橋が克服できていないと感じた大事件が勃発しましたが そちらは追々ご報告させて頂きます。

続く・・・。


いじけている割にはこんなの貼ってみました。
よろしかったらポチっとしてみてくだささいね♪
FC2 Blog Ranking













スポンサーサイト

テーマ : 教習所
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle地球の名言Ⅱsidetitle

presented by 地球の名言

sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleプロフィールsidetitle

オバパワー

Author:オバパワー
FC2ブログへようこそ!

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
いじけている割にはこんなの貼ってみました。 よろしかったらポチっとしてみてくだささいね♪

FC2Blog Ranking

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。